STIHL MS201TーCM

MS201TーCMはスチールのトップハンドルチェンソーで最大のマシンです!
パワフルでとても良いマシンですが、リコイルスターターが結構重いのです。樹上で始動する場合はかなりしんどいので、重量増加は承知でMS201CーEMのアシストスターターを取付けました。







プライマーポンプは機能しませんがエンジン始動は劇的に改善しました。

ハスクバーナ 346XPヒーター仕様

旧型ですが、いまだに人気モデルの346XPです。
ヒーティングモデル346XPGがないので346XPをヒーター仕様にしました。






ソーチェンは新型のX-CUTチェーン
ガイドバーも新型のX-FORCEバー
346好きの方にオススメです!現在3台ありますyo。

ハスクバーナ550XP mark2

550XP mark2 ハンドルヒーター無しモデルの19インチ仕様(21BPX−76)納品準備中
旧550XPより本体サイズがアップしてリア部分の全長が長くなったので有効切断長が約1cm短くなりました。




旧550XP
スパイクの下から採寸で45cm


550XP mark2
同じくスパイクの下から採寸で44cm



550XPG mark2 で玉切りしました!
なかなかのパワーとレスポンスですね!


やまびこサービスショップ技術研修会

やまびこサービスショップというメーカーの指定サービス店になってる為、定期的に開催される技術研修会に参加してきました。
東北地区は仙台のメルパルクホテルにて開催されました。
ちなみに、共立、新ダイワ、エコーの3ブランドが、YAMABIKOです!





しっかりお勉強して帰ってきました。
用事があり、懇親会には残念ながら参加できませんでした(涙)
夜の歓楽街にイキタカッタ〜

ハスクバーナ550XPG MARK2

ハスクバーナ550XPGの新型が入荷しました。







前モデルに比べ頑丈になってます。
その代わり重量増加と機体サイズが大きくなってしまったのが気になりますね!



エアフィルターは良い形状ですね。




デコンプバルブ? そんな軟弱なものは山の漢には必要ないので付いておりません。



価格は二万円以上お安くなりましたね。
只今、人柱価格にて絶賛販売中でございます。

MS261のエアフィルター

MS261のエアフィルターは高性能で好評ですが真っ黒なんで汚れ具合いが分かりにくいのが難点でしたが、ご安心ください!汚れなき純白に生まれかわりました!
貴方色に染めてやって下さい?






ちなみに、オプションでナイロンメッシュフィルターもありますので状況に応じて交換出来ます。

チョコレート工具

お客さんからお土産に工具型チョコレートを頂きました。

 






本物の工具みたいですがチョコレートです、もちろん食べれます。

 



ドライバーも全て食べれます。

 



ボルト&ナットも精密にできていて組み込みできます。

 



真ん中のモンキーは本物です

 



店舗内のワークベンチに置いても違和感ありませんね

すぐに食べるのは勿体ないのでしばらく鑑賞しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

薪割機

PLOWの新型薪割機 GLS30の出張納品説明。
当店、プラウ代理店になっておりますのでアフターサービスもしっかり致します。

販売価格もネット価格に合わせておりますので安心して購入できると思います。

しかも、基本的に出張納品説明に追加料金は発生いたしません。



30トンの縦横兼用タイプ。

今年発売になったモデルでコスパに優れた、とてもお買い得なマシンだと思います。

 

 

縦割りモードは大きな玉の場合はかなり楽ですね。



 

サラバ! サンバーバン

当店の営業車スバル謹製サンバーTV2スーパーチャージャー

正面から見るとナンバーも白なんで何の車なのかわかりませんね。

神奈川のカスタムショップ、モデストカーズにてフロント部分をパズ(PAZ)仕様にしてます。

 

 

後ろから見ると普通のサンバーですがかなりチューンされてます。

点火系、吸気系、排気系、フレーム補強、リフトアップ、コンピューターと色々やってます。

神奈川のスバルユーザー御用達ショップ、RSTでECUをいじってもらいましたが、かなりGOODです。

3速ATが4速になったような感じがします。





 

 

この度、軽トラックに乗り換える為、下取り車両としてモデストカーズに旅立ちました(T_T)

エンジン周りのチューニングパーツやパズ仕様のフロントセクションを移植する都合上、車種はスバル謹製サンバートラックTT2スーパーチャージャー3ATに決めました。

今回のサンバートラックを5速MTじゃなく3速ATにしたのはRSTさんでECUチューンすれば十分満足のいく走りが可能だと思いATにしました。

しかし、サンバーの高年式中古車は異常に高いですね。

まあ、人気のスーパーチャージャー付きを希望してるのでしょうがないのです。

全塗装やカスタムで最終的にいくらかかるか怖いので余り考えないようにしてます(*_*)

 

 

・・で、実は下取りに旅立ったのがなんと5月でした。

いま現在12月なのに未だに納車の気配がありません。

中古の軽トラを半年以上待ち続ける自分の忍耐力を褒めたたえたいと思います。

その間にも、カスタム(改造)の妄想ばかり大きくなって通販で購入したカスタムパーツが山のように増え続けてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薪割機

エンジン薪割機 MTD LS8 8トン

非常に軽量コンパクトで扱いやすいです





 

 

 

縦横可変タイプの21トンと27トンはコンパクトではないですが非常にパワフルです。