ハンマーナイフモアー整備

オーレック ハンマーナイフモアーHR662
今季の作業が終了したので整備に入ってきました。

 

 

エンジン周りとVベルト点検を終わらせたら刈刃の交換です。




 

 

新品の刈刃はいいですね。





 

後はしばらく冬眠です(-_-)zzz

 

積雪

今期初積雪 昨日タイヤ交換してよかった(^^)

エクストレイル20GT タイヤ交換

宮城県石巻市は太平洋側の為、東北地方では格段に雪が降らないところです。
それでも一応スタッドレスタイヤは必要ですので、面倒でも自分で交換しました。


スタッドレスタイヤは純正18インチアルミに装着、サイズは225/55R18

ノーマルタイヤに比べると若干ボリュームダウンな感じです。

 

 

ノーマルタイヤはレイズの18インチTE37鍛造アルミ、サイズは235/55R18


30mmワイドトレッドスペーサーを装着してます。

 

 

トレッドが広くなりタイヤが車体からはみ出るのでオーバーフェンダーを取り付けてます。




 

 

 

モトレージというメーカーの35mmオーバーフェンダーで控えめなデザインで純正風なとこが

気に入って購入しました。

キチンと取り付けるにはけっこう手間がかかりました。

しっかりと固定したかったので自作の金属ステーをFRPで切ったり貼ったりしました、塗装も2液ウレタンを

業務用ガンで入念に自家塗装。周りの樹脂色に合わせるのが難しいですね。

 

 

 

 

このままでは違法改造で車検はNGなので記載変更を行ってます。

車幅が185cmに変わりました。

プチ公認改造車です(笑)
 

 

ちなみにサスペンションとショックも交換してます。

40mmリフトアップするサンライズマッキーのスペシャルオーリンズです。

高速の直進安定性、コーナリングの安定性がすばらしくGOOD。

しかし、装着してから5年位経過してるので、ふらつきが気になりだしてきました。

早くオーバーホールしたいです!

 

 

 

 

樹脂製 クサビ

STIHL ドイツ製
ヨーロッパの樹脂製品は高品質ですね。
👍精度も良いと思います





ヒキダ 日本製
おなじみの安全クサビです。
◎安心のJAPANクオリティ







ソマ 中国製
お求めやすい価格ですね。
★人気商品になりそうです★






ソマ 中国製
底部打面に鉄製ガードがインサートされてます。
HARD HEADのピーコちゃん🐤









HARD HEAD アメリカ製
底部打面に鉄製ガードがインサートされてます。
💛もっといっぱい叩いてください!






 

 

定休日

月曜日は定休日であります。
午前中は薪割りです。



お昼は近所のカフェでランチ





午後は夕方までツリークライミングをして遊んでました。



カスタム ブロンプトン

寒さが増して自転車には厳しい季節になってきました。最近は車に乗ってばかりです。
温かい部屋でヌクヌクしなから、来春の輪行旅に向けて準備中です。






イギリス製折りたたみ自転車 BROMPTON S3L
このブロンプトンは購入・カスタムして10年くらい経ちますので記憶が曖昧な部分がありますのでご了承ください。 当時電動キックボードが流行っていましたが道路交通法で公道を走れなくなり何かコンパクトな乗り物を探してました。 自転車ブームで面白い小径自転車がたくさんあったのを記憶しています。 安全性や走行性能など色々検討した結果、最終的にブロンプトンにたどり着きました。 自転車なんて3万円くらいと思っていたのですがその価格の高さに 驚きましたがネットでの高評価を信じて思い切って購入しました。 購入当初は期待しすぎたせいもあり、ブロンプトンの走行性能の低さと乗り心地の悪さにガッカリした記憶があります、
とにかく小さくなるのが取り柄の自転車という感じだったので何とかまともに走行させたくて、改造魂に火が付いしまいました。
とりあえずはおかしなギヤ比の内装3速をシマノ製インター8に交換したのですが
これが大失敗で重量増加と内装8速の内部抵抗が酷くて常にブレーキがかかってような感じでギブアップ!
1年で取り外しました。 
次はやはり外装にしたいと思っていたらY,sから外装用リヤフレームが発売になったので即飛びつきました。
しかし、製品の材質も精度も悪くブロンプトン自体の精度も悪かったのもあり、組み立てると車体がくの字に曲り事故車両のような
自転車が出来上がりまたしてもガッカリしました。
でもここまできたらやるしかないのでばらしたY,sリアフレームを自作の治具に固定して仙台のフレームビルダー、まつもとサイクルさんに ロウ付け溶接してもらいました、ついでにVブレーキ台座も製作。
そしてめでたく外装多段化Vブレーキ仕様の魔改造ブロンプトンが完成し、走行性能・乗り心地共に満足できるマシンに仕上がました。

 

 

シマノ リアディレーラー セイント9速
BD-1とかに付いてるチェーンハンガーみたいなのは付けてません。



折り畳み時のチェーンのたるみはカラビナでテンションを張ります。

クランクもスムーズに逆回転できます。





キャリパーブレーキの効きが気に入らなかったのでVブレーキに変更します。
なんともレアな超軽量CNCジュラルミン削り出しアメリカ製AVID TRI―ALIGN3

 

Vブレーキの元祖みたいです。

 

現代のVブレーキに比べれば剛性は低いですがMTBではないので

このような小径車には十分です。





 

フロントハブ
PANTOURハブサスペンション
フロントからの振動が軽減されGOOD。
定期的なメンテナンスが必要です。 適当なエラストマーを詰め込んでます。

 

加茂屋 ジェニーサス
ティルト48

 

セラ・アナトミカ

このサドルに落ち着くまで5個位交換しました。


カーボン製ライザーバー

 

AVID 超軽量CNC削り出しブレーキレバー
微調整可能でGOOD


クリスキングのヘッドパーツ
自転車のハンドリングなんてと、ばかにしてましたが、取り付けてみると大変素晴らしいハンドリングでした。



チェーンの外れ防止パーツ



リアハブ
TNI エボリューションライト
ラチェト音がうるさいので交換したいです。


メインフレームとステム以外全て社外品になってしまって、ブロンプトンの面影がなくなってきたので

クランクとペダルはノーマルに戻しました
ボトムブラケットはたしかTANGEに交換。



ノーマル時に比べると乗り心地、走行性能共に格段に向上してます。

折り畳みもスムーズでギヤの位置もどこでも気にせず畳めます。

STIHL オーナメント

STIHLチェンソーを持った、サンタさん。
クリスマスにピッタリな置物です、プレゼントにもいかがでしょうか。
¥2600(税別)で発売中でございます。




 



 


STIHL チェンソーマン

三度の飯より山が好き! 義理はかてぇが女にゃ弱い! STIHL一筋30年!


そんな頑固でワイルドなドイツ人のフィギュアです。(日本未発売)





モデルになったのは、もちろんこの方です。 たぶん
ワイルドですね〜




子供の玩具ですが、大人の方が面白がって遊んでます。





 

 

腱引き

古式腱引き筋整流法(けん引き)
いつもお世話になっている、宮城県石巻市にある、ひかり接骨院さんに行ってきました。



古式腱引き筋整流法の伝承者にして北斗神拳伝承者でもある小関先生には、月に2〜3度体のメンテをしていただいてます。




3年くらい前に左肩が四十肩になりとても苦労しました、特に就寝中に突然起きる夜間痛には参りました。
整形外科、整体治療院、サプリメント等色々やりましたが全部ダメでした。
それでもしぶとくネットで探してたところ古式腱引き筋整流法という怪しげな道場なるものを見つけました
さらに調べるとなんと近所にあるではないですか!
これはもう行くしかないと思い予約して行ってきました。
治療はその名の通りずれた腱を指先で元に戻すような、まさにけん引きでした。自分の場合、結構な痛みに耐える治療でしたが
その1回目の治療でなんと夜間痛が治りました。まさにアメイジングストーリーでした。
それからはたまに通院するようになり、腰痛や怪我の時は直ぐに治してもらいました。
保険も使えるので経済的にも助かります。
なんか、ひかり接骨院の宣伝みたいになりました。





 


ガイドバー修理

ガイドバーのスプロケットノーズ交換
グリスを注入していてもまれに壊れます。


ガイドバー本体の状態が良ければ新品スプロケットノーズに交換します。


まずはチェーンブレーカーでリベットを3ヵ所ぶち抜きます。




新品スプロケットノーズを組み込んだらあとは簡単、愛用の悪魔の鉄槌ルシファーズハンマーで憎いアンチクショウを叩きまくります!(笑)


あとはバー本体とノーズの境目の段差をサンダーでならしたら完成!
簡単な作業でごわす。




叩きすぎて燃え尽きました。